那珂川町 トトのもぐもぐ日和

mangiatoto.exblog.jp
ブログトップ

4月26日 水曜日のこと

4月26日のランチは
私を含むスタッフがみんな学校行事でいません
主人一人で予定ではピザとサラダバー程度の簡単な営業になります
ご迷惑をおかけします

こうも働いていると、平日の昼間にお友達とランチとか
子どもと一緒に工作をしたり、思いっきり自然の遊びをしたりとか
いいな~、いいな~、と思いながらホントに何にもやってこなかった

お母さんはいつも働いていて、お店にいて
朝ご飯しか一緒に食べないし、寝る時間になっても帰ってこない日もある
休みの日も、仕事の買い出しや、所用に追われて仕事のことを考えている
娘はどう思っているのかなー

いわむらかずおさんの絵本の読み聞かせの会に行くと必ずと言っていいほど
「こどもが小さい時はとても短いから、たくさん親子で触れ合ってください」
って言ってくれる 生活を楽しんでくださいって

仕事しかしていない私は主人とお店を持ててモーレツ働いている
いつも預けられっパなしの娘のことを考えるたび
生きることの幸せってなんだろうって探すこともあったりして

2年前に大きな病気をして、救急車で運ばれて2回も入院した時だけ
1ヶ月くらいお店を休んだ
でも、帰ってきたときにはわたしの欲しいトトではなかった
店は生ものであって、すぐに良くも悪くもなる、スタッフのせいではない
自分がいないトトを自分が許せないだけなのか分からないけど
小学生になった娘の現実的な小学校のスケジュールを見て
家族でどんな風に生きていくか、考えなきゃなーと思ったこの春

病気の後は、なぜ生きるんだろう、何のために
ってことばっかり考えていて
「人の役に立つためだよ」
って教えてもらってから、なんとかそれにしがみついていたけど
最近はやっと気持ちも落ち着いてきて
「自分がしあわせになるため」
っていう言葉をしって、今はホントにそうだと思っている

今日会った人がすごくハッピーで暖かい人なら
その人に会えた自分は、なんだか楽しくなる
人の幸せのことばかり考えていたけど
それって、単純にエゴや見栄だったんだろうな、人のためって思って

まずは自分で自分のしあわせを見つける
娘と一緒にお互いのしあわせ探すのも楽しそうだなー

今年は夏休みに何回か臨時休業日が出来そうです
おしらせたくさんするので、ご理解ください
よろしくお願いします

村山










[PR]
by cucina-toto | 2017-04-19 15:57 | Comments(0)